シニアのみなさまへ

長年培った経験・ノウハウを活かして社会参加を!

entry_03

「長年培った仕事の経験を活かして社会に貢献したい」

定年前後に、こうした社会参加の機会を望む人も少なくありません。

長年にわたって、企業の中でさまざまな経験を積んできた人たちの知恵と経験、そして人脈は、地域活動やNPOの現場でも大きな力を発揮するはずです。

東京ホームタウンプロジェクトでは、来るべき高齢社会に向けて、見守りや介護予防などの地域の取り組みを応援するために、多様な主体が参加することをめざしています。そこでは、まだまだ十分な気力と体力を持つシニア世代のみなさまも、力強い支援の担い手としての活躍が期待されています。

東京ホームタウンプロジェクトでは、NPO等の団体で活躍されたい方向けに「ボードマッチ」を開催します。「ボード」とは、NPO等の団体の役員・理事・顧問などを意味します。「ボードマッチ」では、地域活動に取り組むNPO・地域団体において、理事・顧問・アドバイザー・フェローといった役職、あるいは、事務局長、経理スタッフ等、組織運営の根幹となるような役割を担うようなポジションに就き、団体の活動を背負って立つような活躍の場を望む人とのマッチングの場を設けます。

※ ボードマッチはこちらからご確認ください。

また、東京ホームタウンプロジェクトでは、東京都内で活動する様々な団体に対して、組織運営の基盤強化を支援するプロボノプロジェクトを展開します。これらのプロジェクトに参加を希望される方は、スキル登録をお願いします。

スキル登録についての詳細は、以下のページをご覧ください。

>> 働く社会人のみなさまへ


参加するには?

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ