2015年度地域コーディネート力!向上セミナー

地域のさまざまな担い手や資源を、発掘してつなぐ力を高めます

※2015年度の実施は終了しました。

対象 東京都内の自治体、社会福祉協議会、地域包括支援センター、NPO中間支援機関の職員等
定員 計100名(各回50名)

「地域包括ケアのために、企業や商店街を巻き込むには?」

「“地域デビュー”イベントをもっと活性化させるには?」

「世代間交流の居場所づくり、どうしたら実現できる?」

programs_chiikicoordinateこれまでにない地域課題を解決するためには、これまでにない方法で地域福祉を推進していく必要があります。具体的には、多様な担い手による地域福祉活動への参加や、新たな活動の創出が急務となっています。

地域コーディネート力! 向上セミナー イメージ写真そこで、東京ホームタウンプロジェクトでは、東京都内の各地域において中間支援機能を持っている組織、具体的には都内の自治体・社会福祉協議会・地域包括支援センター・NPO等の職員を対象に、地域のさまざまな担い手や資源を発掘してつないでいく「地域コーディネート力」の向上をめざし、2日間連続集中セミナーを開催します。

開催概要

開催日時

【立川会場】2015年10月1日(木)・2日(金)両日とも10:00~17:00

場所:たましん事業支援センター(Winセンター)Winラウンジ

〒190-0012 東京都立川市曙町2-8-18 東京建物ファーレ立川ビル1F

【千代田会場】2015年10月15日(木)・16日(金)両日とも10:00~17:00

場所:ちよだプラットフォームスクウェア 506会議室

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21

カリキュラム(例)

1日目:『地域コーディネートのノウハウ』

地域コーディネート力!向上セミナー イメージ写真地域福祉の担い手・活動の創出のための各種地域資源(ヒト・モノ・カネ)コーディネート術 、地域の多様な主体との連携手法、ほか

 

2日目:『地域コーディネートの事例研究』

地域包括ケア時代のシニアが活躍できる環境づくりの実践事例を用いた事例研究、ほか

*以上のことについて、座学で学ぶとともに、ワークショップ等を通してアウトプットも行います。

申し込みについて

対象:
(1)東京都内区市町村、地域包括支援センター、社会福祉協議会の職員
(2)上記組織と連携して地域福祉課題に取り組む、東京都内民間中間支援機関の職員
 ※(2)の対象者の方の単独でのお申し込みはできません。詳細は募集要領「8.申込みにあたっての注意事項」をご覧ください。

定員:計100名(各回50名)

参加費:無料

申込方法:申し込みは締め切りました。

申込締切:
【立川会場】9月4日(金)
【千代田会場】9月18日(金)

申込にあたっての注意点:

  • できるだけ多くの区市町村の方にご参加いただきたいので、同一組織内からの複数人でのご参加はご遠慮ください。応募状況によっては参加人数を調整させていただく場合もございます。
  • 東京都の事業のため、東京都外の組織の方のご参加はご遠慮いただいています。どうぞご了承ください。

お問い合わせ先

特定非営利活動法人コミュニティビジネスサポートセンター(今井)

電話:03-5939-9503  メール: houkatsu@cb-s.net


プログラム紹介

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ