地域コーディネート力 強化プログラム
【実践編】伴走支援

中間支援を行う区市町村等の取り組みを支援します!

programs_boardmatch2地域貢献活動の活性化に向けて、中間支援を行う区市町村、社会福祉協議会、地域包括支援センター、NPO等が抱える取組課題の解決を寄り添って支援し、地域包括ケアの新たな担い手の発掘や新たな活動の創出を促進します。

日常業務で取り組んでいる地域コーディネートを強化するために、個別に抱えているテーマや課題について気軽に相談できるメニューを用意し、実践の場におけるサポートを効果的に行います。

地域課題の明確化から地域活動活性化に向けた事業のレベルアップまで、各地域の取組段階に応じ、個別相談のほか、ワークショップ運営支援やアドバイスの提供などの現地訪問支援を実施します。2017年度の具体的な支援メニューは以下の3つです。(支援メニュー名をクリックすると詳細情報に移動します)。

※現地訪問支援の申込締切日を8月4日(金)まで延長しました

▼個別相談

▼現地訪問支援

▼フォローアップ研修

お持ちの課題や関心に合わせてお申し込みください。各支援の内容等は、下記詳細と募集要領をご確認ください。

なお、申し込みは、コーディネート強化【基礎編】セミナーのみでも、コーディネート強化【実践編】伴走支援のみでも、両方連続でも可能です。ただし、本コーディネート強化【実践編】伴走支援のみを申し込まれる場合は、過去の東京ホームタウンプロジェクト各事業(セミナー、プロボノ支援、伴走支援のいずれか)の参加者(受講者)に限らせていただきます。

個別相談

小地域福祉活動の活動支援等に関して抱えている諸課題に対して、課題の整理から対応方針、地域活動の立ち上げ戦略や活動スケジュールなどのアドバイスを行います。

【課題例】

・話し合いの場づくりをしたい。

・地域ワークショップが上手く進められない。

・地域団体の立ち上げを支援したい。

定員 10団体
実施日程 1回 7月20日(木)
2回 8月24日(木)
実施時間 各日程共通(以下の①~③のいずれかの時間帯)
※基本的には事務局で調整の上、決定させて頂きますが、
 特にご希望がある場合は、お申し込み時にその旨を
 お知らせください。
①10:00~11:30

②13:00~14:30
③15:30~17:00
実施会場 ちよだプラットフォームスクウェア
地下1階ミーティングルーム
千代田区神田錦町3‐21
JR「神田駅」徒歩12分、東京メトロ「竹橋駅」徒歩5分、東京メトロ「神保町駅」徒歩7分他
地図はこちら
参加費 無料
※支援内容によっては、実費経費負担が発生する場合があります。
詳細内容 地域コーディネート力強化プログラム募集要領の<別紙3>をご確認ください。

申込み方法:こちらより応募申請書をダウンロードし、メールにてご提出ください。

送付先:houkatsu@cb-s.net (NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター)

申込みにあたっての注意事項:

・お申し込みの際、下記の項目をご記入の上、お送りください。
 ‐希望日程: 7月20日もしくは8月24日のいずれかご希望の日程
 ‐希望時間: 上記①~③の時間帯からご希望の時間帯
       (希望時間が特にない場合は「特になし」と記入)

・メール送信後、3営業日以内に返信がない場合は、大変お手数ですがお電話頂ければ幸いです。
 NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター 
 03‐5939‐9503

・伴走支援を提供する取組課題についての補足説明資料として紙ベースの参考資料等がありましたら別途郵送等にてご送付ください。

申込み期限:

第1回 6月30日(金)/第2回 8月4日(金)

参加者の決定通知:

参加の可否については事務局で決定し、申込み期限後1週間以内を目安に、あらためて申込者に通知をいたします。

現地訪問支援 ※申込締切日を8月4日(金)まで延長しました

実際に現地を訪問し、話し合いの場への参加などを通じて取組課題の解決に向けた具体的な支援を提供します。本支援は、新規・既存問わず、支援対象となる取組課題が具体的に定まっている場合に受けることができます。支援内容やスケジュールについては、個別に相談のうえ、決定します。
支援内容は地域の取組課題に応じて柔軟に設定可能です。

【支援例】

合意形成支援

地域で必要とされる多様な介護予防・生活支援等のサービスや活動を創出するビジョン、役割分担、成果イメージなどを関係者間で具体的に共有するための支援

事業実施段階における直接支援

事業や活動が開始された後のトライアルや、継続性を高めるための現地に出向いての伴走型支援の提供(個別専門的支援)

定員 5団体
実施日程 平成29年8月~平成30年1月末のうち2~4回
実施会場 支援先団体と協議
参加費 無料
※支援内容によっては、実費経費負担が発生する場合があります。
詳細内容 地域コーディネート力強化プログラム募集要領の<別紙3>をご確認ください。

申込み方法:こちらより応募申請書をダウンロードし、メールにてご提出ください。

送付先:houkatsu@cb-s.net (NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター)

申込み期限:

8月4日(金)

申込みにあたっての注意事項:

応募書類や必要に応じて行うヒアリング結果を基に、支援の実施可否や支援内容を決定します。

各地域における取組課題と伴走支援の活用例

  • 伴走支援イメージ写真(1)『地域の課題を各主体間で共有できていない・・・』

→課題共有・場づくり支援

地域課題に対する共通認識や共通目標を設定する打ち合わせやワークショップ等を実施したい場合に、ワークショップやファシリテ―トスキルに不安を感じる中間支援機関を支援します。

(支援内容例)
会議運営、セミナー開催支援、ワークショップ運営支援 等

  • 『すでに地域で課題解決に取り組んでいる活動があるが、資金的に継続が難しい・・・』

→事業プラン策定支援

既存の事業(生活支援サービス等)を見直し、事業としての継続性を担保するなど、専門的な支援を必要とする場合に、事業の担い手に対し、法人化や事業計画書の作成などを支援します。

(支援内容例)
計画作成支援体制構築、法人設立支援体制構築 等

  • 『地域貢献活動に参加する人をもっと増やしたい・・・』

→担い手発掘・プロボノコーディネート支援

地域貢献活動の新たな担い手を発掘するため、退職企業人向け施策のブラッシュ、地域貢献活動への新しい関わり方として注目される「プロボノ」の地域展開を希望する中間支援機関を支援します。

(支援内容例)
地域デビュー講座のブラッシュ、プロボノ事務局機能移転 等

※プロボノ:企業人として培った経験・スキル・専門性を活かしたボランティア活動

 

フォローアップ研修

過去及び本年度の東京ホームタウンプロジェクト各事業(セミナー※注、個別相談・伴走支援等)参加者を対象とし、セミナーで学んだことや助言を受けて各現場にどのように生かしていったか、いざ実践してみて課題に感じたことは何か等を、参加者同士で振り返り・共有してゆく機会となります。セミナーにて講師を務めた、NPO法人コミュニティビジネスサポートセンターの永沢氏や、株式会社エンパブリックの広石氏からのコメントも行います。座学での振り返りが基本となりますが、希望者には別日に、現場見学会の機会も設けております。

※注:
H27年度:地域コーディネート力!向上セミナー
H28年度:地域コーディネート力!向上セミナーコミュニティビジネス支援編または「場づくり」基礎編
H29年度:地域コーディネート力強化プログラムコミュニティビジネス支援基礎または話し合いの「場づくり」

  【フォローアップ研修】 (*希望者のみ)【現場見学会】
定員 60名程度 10名程度
実施
日程
2017年11月16日(木)
13:00~16:00
2017年11月30日(木)
14:00~17:00
実施
会場等
中野サンプラザ研修室2
(東京都中野区中野4-1-1)
JR「中野駅」北口より徒歩4分
集合場所:「いきいきプラザ」
東京都東村山市本町1-2-3
西武新宿線「久米川駅」北口より徒歩約7分
※東村山市役所横の「いきいきプラザ」に集合後、市内の各見学先に移動
参加費 無料
無料

※詳細は別途以下「ご案内チラシ」をご参照ください。
(画像をクリックすると拡大されたものがご覧いただけます)
※チラシ上では締め切りが11月6日(月)17時になっておりますが、
 正しくは11月14日(木)17時です。


申込み方法:

①申し込みフォーム︓https://pro.form-mailer.jp/fms/b1c0de63130807
②電話・メールのいずれかの方法でお申し込みください。
Tel ︓03-5259-8093  Mail︓houkatsu@cb-s.net
NPO法⼈コミュニティビジネスサポートセンター(担当:朝岡・今井)

申込み期限:

11月6日(月)17時
11月14日(火)17時
※チラシ上では締め切りが11月6日(月)17時になっておりますが、
 正しくは11月14日(木)17時です。

参加の決定通知:

参加の可否については事務局で決定し、申込み期限後1週間以内を目安に、あらためて申込者に通知をいたします。
⾒学先の受⼊体制の関係で定員を超える希望がある場合は、参加者を調整させていただきます。

 

伴走支援における役割分担


【東京都/東京ホームタウンプロジェクトアドバイザー等】

  • 個別相談、セミナー等の開催
  • 現地に入っての実践的・技術的支援
  • 「東京ホームタウンプロジェクト」ホームページでのプロジェクト化など

【区市町村等】

  • 担当窓口の設置、庁内の連携確保
  • 地域の関係機関への働きかけ
  • 地域コーディネートの実践、地域課題、ニーズ、資源等の把握
  • 伴走支援を受けるモデル事業や活動の実施など

事前の相談・お問い合わせ先


本プログラムの活用を考える支援対象団体の皆さまを対象に、正式なご応募の前の気軽な相談を受け付ける窓口を設けました。以下のとおり相談受付をしております。ぜひご利用ください。

相談窓口開設期間

期間:平成29年4月25日(火)~7月7日(金)

時間:平日10時~17時 ※左記時間外・土日祝日については、個別にご相談ください。

相談方法

電話でのご相談は、相談窓口開設期間中いつでも相談を受け付けております。

窓口に来所しての相談の場合は、下記宛てに電話または電子メールでご連絡をいただき、事前にご予約のうえお越しください。事前の予約なしでの来所相談には対応できかねる場合がありますので、ご理解、ご協力をお願いします。

相談窓口・お問い合わせ・資料送付先

NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター
〒115-0045 東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル2階
電話:03-5939-9503 メール:houkatsu@cb-s.net

 


プログラム紹介

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ