地域コーディネート力 強化プログラム
【基礎編】セミナー

地域のさまざまな担い手や資源を、発掘してつなぐ力を高めます


「“地域デビュー”イベントをもっと活性化させるには?」

「ご当地版のプロボノ活動をやりたい!事務局ってなにをするの?」

「担い手や活動を生み出すワークショップを実施したいが何をどうすれば・・・」

programs_chiikicoordinate「地域包括ケアシステム」の実現には、各地域において中間支援機能を持った組織(自治体、社協、地域包括支援センター、NPO等)が、主体的に地域資源を創出・発掘・コーディネートし、地域課題解決に取り組むことが求められます。具体的には、多様な担い手による地域福祉活動への参加や、新たな活動の創出が急務となっています。

地域コーディネート力! 向上セミナー イメージ写真そこで、地域コーディネート力強化プログラム【基礎編】セミナーでは、地域包括ケアの推進に向けて、公共サービス内外の地域活動団体や新たな担い手を地域資源として理解し、それらを地域課題の解決のためにコーディネートしていくために、必要な知識及び技術の習得・向上を図る研修プログラムを実施します。

2017年度は以下の3コースを実施します(コース名をクリックすると詳細情報に移動をします)。

▼コミュニティビジネス支援基礎セミナー

▼話し合いの「場づくり」セミナー

▼プロボノコーディネートセミナー

お持ちの課題や関心に合わせてご参加ください。すべてのコースに参加することも可能です。各コースの参加対象者および定員等は、各コース詳細をご確認ください。

 

コミュニティビジネス支援基礎セミナー

地域包括ケアの推進主体として大きな役割を担う公共サービス内外の地域活動団体や新たな担い手を含む地域資源を理解し、それらを地域課題の解決のためにコーディネートしていく上で必要な知識及び技術の習得・向上を図ることを目的として、本研修を実施いたします。もって、地域包括ケアシステムの適切な運営及びさらなる機能強化を図ることを目指します。

昨年写真(ワークシート)昨年写真(会場全体)

定員 60名
実施日程 6月1日(木) 2日(金) 10:00-17:00
※2日間連続
実施会場 ちよだプラットフォームスクウェア504・505会議室
千代田区神田錦町3‐21
JR「神田駅」徒歩12分、東京メトロ「竹橋駅」徒歩5分、東京メトロ「神保町駅」徒歩7分他
地図はこちら
参加費 無料
詳細内容 地域コーディネート力強化プログラム募集要領の<別紙1>をご確認ください

申込み方法:こちらの申込みフォームよりお申込ください。

申込み期限:

5月26日(金) ※延長しました

申込みにあたっての注意事項:

  • できるだけ多くの地域・組織の方にご参加頂くため、同一組織内から大人数での参加はご遠慮ください。応募状況によっては、同一組織ないしは同一区市町村内で参加者の調整させて頂く場合もございます。何卒ご了承ください。
  • 同一組織から複数人でお申込みいただく場合、もしくは参加を推奨する民間中間支援機関職員がいる場合は、申込みフォーム「同行者のご氏名・ご所属」欄にあわせてご記入ください。
  • 対象者のその他(NPO支援センター等上記組織と連携して地域福祉課題に対応する都内中間支援機関など)にあたる該当者の単独でのお申し込みはできません。活動地域の区市町村等職員を通してお申込みください。

事前課題について(参加者全員):

受講が決まった方は事前課題の提出をお願いします。

こちらよりワークシートをダウンロードいただき、各自ご記入の上、メールまたはFAXでお送りください。

事前課題提出期限:

5月26日(金)

受講者の決定通知:

受講の可否については事務局で決定し、申込み期限1週間以内を目安に、あらためて申込者に通知をいたします。

申込み・問い合わせ先:

NPO法人コミュニティビジネスサポートセンター(CBS)
〒115-0045  東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル2階 
電話:03-5939-9503  FAX:03-5939-9502
メール:houkatsu@cb-s.net

 

話し合いの「場づくり」セミナー

介護保険制度に位置づけられている地域ケア会議や協議体など、異なる専門分野や立場を持つ人たちが集まり、話し合う場はたくさんあります。話し合いの場が、単に参加者間での情報共有に留まらず、参加者それぞれが問題意識を共有し、主体的に協力して行動するきっかけとなるには、行動や協力を促すような話し合いの場を運営する「場づくりの技術」が必要です。

本セミナーでは、地域ケア会議等や住民参加型のワークショップなどを効果的に行うために必要な準備、運営、ファシリテーションを学び、地域コーディネート力の向上を目指します。

定員 60名
実施日程 6月22日(木) 23日(金)10:00-17:00
※2日間連続
実施会場 新宿NSビル  3-H会議室
新宿区西新宿2丁目4番1号
JR線他「新宿駅」徒歩7分、西武新宿線「西武新宿駅」徒歩約15分、都営大江戸線「都庁前駅」徒歩約3分他
地図はこちら
参加費 無料
詳細内容 地域コーディネート力強化プログラム募集要領の<別紙2>をご確認ください

申込み方法:こちらのフォームよりお申込ください。

申込み期限:

6月15日(木) ※延長しました

申込みにあたっての注意事項:

  • できるだけ多くの地域・組織の方にご参加頂くため、同一組織内から大人数での参加はご遠慮ください。応募状況によっては、同一組織ないしは同一区市町村内で参加者の調整させて頂く場合もございます。何卒ご了承ください。
  • 同一組織から複数人でお申込みいただく場合、もしくは参加を推奨する民間中間支援機関職員がいる場合は、申込みフォーム「同行者のご氏名・ご所属」欄にあわせてご記入ください。
  • 対象者のその他(NPO支援センター等上記組織と連携して地域福祉課題に対応する都内中間支援機関など)にあたる該当者の単独でのお申し込みはできません。活動地域の区市町村等職員を通してお申込みください。

受講者の決定通知:

受講の可否については事務局で決定し、申込み期限1週間以内を目安に、あらためて申込者に通知をいたします。

問い合わせ先:

株式会社エンパブリック
〒113-0032 東京都文京区弥生2-12-3
電話:03-6303-3195 FAX:03-6801-6363
メール:info@empublic.jp

 

プロボノコーディネート研修

地域包括ケアにおける「生活支援・介護予防」分野では、高齢者の在宅生活を支えるため、ボランティア、NPO法人、老人クラブ、民間企業等の地域の多様な主体による活動の活性化が求められています。地域の力を引き出し、多様な主体の参画を進めるための具体的な方法論としてのプロボノ支援と、実際にプロボノを地域展開していくための事務局機能やプロジェクトマネジメント手法について学びます。

定員 50名
実施日程 8月29日(火) 10:00-16:00(12:00~13:00昼休憩)
実施会場 東京ウィメンズプラザ 第2会議室A・B
東京都渋谷区神宮前5-53-67
JR・東急・京王・東京メトロ「渋谷駅」宮益坂方面出口から徒歩12分
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道駅」B2出口から徒歩7分
都バス(渋88系統)「青山学院前バス停(渋谷駅から2つ目)」 から徒歩2分
地図はこちら
参加費 無料

申込み方法: こちらのフォームよりお申込ください。

申込み期限: 

8月22日(火)

申込みにあたっての注意事項:

  • できるだけ多くの地域・組織の方にご参加頂くため、同一組織内から大人数での参加はご遠慮ください。応募状況によっては、同一組織ないしは同一区市町村内で参加者の調整させて頂く場合もございます。何卒ご了承ください。
  • 同一組織から複数人でお申込みいただく場合、もしくは参加を推奨する民間中間支援機関職員がいる場合は、申込みフォーム「同行者のご氏名・ご所属」欄にあわせてご記入ください。

問い合わせ先:

東京ホームタウンプロジェクト事務局(担当:津田)
(認定NPO法人サービスグラント内)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-6-3-502
電話: 03-6419-4021
メール: tokyo@servicegrant.or.jp

 

 


プログラム紹介

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ