プロボノワーカー

「ホームタウンプロボノ」では、5~6人のプロボノワーカーがチームを組んで、平日や土日などのプライベートの時間を活用しながら、3~6ヵ月間にわたってプロジェクトに取り組みます。プロジェクトチームには、さまざまな職種から、幅広い経験・スキルをもつメンバーが集い、それぞれの専門性を活かした関わり方を通じて、目標とする成果物を目指して支援先を応援していきます。

ホームタウンプロボノは、本事業の事務局である特定非営利活動法人サービスグラントが運営を担当します。参加を希望されるプロボノワーカーのみなさまは、下記をご覧いただいたうえで、サービスグラントへの「スキル登録」が必要になります。(なお、下記の各ポジションに関する詳細説明は、それぞれサービスグラントのホームページにリンクしています。)

 

worker_managementマネジメント系

支援先に役立つ成果物を提供できるために、プロジェクト全体に目配せし、プロジェクトを引っ張る役割です。スケジュール管理、品質管理、チームメンバーのリソース管理など、全体の状況を常に把握しながらも、ボランティアというプロジェクト特性上、メンバーのモチベーションを高めながら、チームを前向きな雰囲気でリードしていくことが重要です。

 

worker_marketingマーケティング・リサーチ系

支援先に効果的な提案をするためには、支援先と支援先の周辺にいるステークホルダーを深く理解すること、そして、支援先の活動や事業が置かれた環境を十分に把握することから始まります。マーケティングの専門家はもちろん、営業・企画・開発・人事・総務など、幅広い職種の方にご参加いただけるポジションです。

 

worker_creativeデザイン・クリエイティブ系

ウェブサイトや印刷物など、情報発信支援のプロジェクトにおいて、最終的な成果物を決めるのはデザインやキャッチコピーなどのクリエイティブ要素です。クリエイターが参加することによって、プロジェクトが最終的な形として実を結ぶだけでなく、成果物を作り上げるプロセスにおいても、自由な発想やのびやかなアイデアが盛り込まれていきます。

 

worker_systemシステム・IT系

ウェブサイトの構築のための実務をサポートする役割です。ウェブサイトの構造設計や、サイトの最終化に必要不可欠なマークアップなどで、これまでの経験や専門スキルを発揮していただくポジションです。

 

>> スキル登録フォームはこちらです


プログラム紹介

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ