ライフシフトプログラム

あなたの“地域デビュー”を応援します。

企業に勤めるシニア人材が、社会課題に触れたり、自社以外の小さな組織や活動の特徴を知ることで、自分の強みや課題について棚卸を行い、自らの働き方やキャリアの選択肢を考えることにつながるような学びや気づきを得ていただくことを主な目的とするプログラムです。

また、日ごろ地域づくりに関わる社会福祉や行政関係の職員がこのプログラムに参加することで、企業人の考え方・仕事の進め方に触れ、課題解決の手法や、企業人とのコミュニケーションの取り方などを体得することを副次的な目的としています。

プログラム全体像

1チームにつき4~5人程度でチームを組みます。また、1つの支援先に対して、複数チームが支援を行い、チーム同士での切磋琢磨を推奨します。各チームはプログラムを通じて、支援先の課題の真因を探り、支援先のニーズに沿った具体的な成果物を作り上げます。

カリキュラム

プロボノ活動を通じて、地域団体の課題・ニーズに応える具体的な成果物の提供に挑戦すると同時に、参加者自身のキャリアの振り返りや今後の展望を通じて、シニア世代のライフシフトにつながる気づきを生み出すことを目指します。

プログラム内容

基礎知識の学習

高齢社会、地域包括ケア、プロボノなどに関する基礎知識をお伝えする講義形式のカリキュラムに加え、長年の経験を活かしてプロボノ活動に取り組んでいる人や定年前後でNPOに転職した人などをゲストにお招きしてのトークライブなどを通じて、導入にあたって必要な基礎知識をコンパクトにお伝えしていきます。

支援先の課題・ニーズへの提案

NPO等を対象に、代表者によるプレゼンテーション、現場見学・訪問、ステークホルダーヒアリング等を通じた団体の現状と課題の把握、そして、団体の課題解決につながる具体的な成果物を提供するプロボノ活動を行います。

キャリアの検討

プログラムの開始時および振り返り時において、自身の仕事などを振り返る自分年表の作成や、強みやアピールを記載するプロフィールシートの作成などを行い、自身のキャリアの棚卸を行います。

期待される効果

本プログラムを通じて、社会課題や地域団体に対する関心度の向上、ならびに、自身のキャリア開発・将来ビジョンの明確化の両面にわたって、高い効果が期待できます。

【参考】サービスグラントが2016-2017年度に実施した、シニア向けプロボノ研修プログラム参加者のアンケート結果より

2018年度東京ホームタウン≪ライフシフト≫プログラム 募集要項

対象:

① 東京都内に在住・在勤で、企業等にお勤めの40代以上の方
※ 同一企業から3名様までご参加いただけます。

② 東京都内の生活支援コーディネーター・区市町村・社会福祉協議会・地域包括支援センター職員

定員:18名

費用:無料

実施日程・会場:

  1日目 2日目 3日目 4日目
日程 7月5日(木) 7月6日(金) 7月20日(金) 8月3日(金)
会場 東京ウィメンズ  プラザ
(表参道)
みなとパーク芝浦
(田町)
プラチナ美容塾 活動拠点
(品川)
みなとパーク芝浦
(田町)

申込方法:

A) 企業の人事・人材育成担当者が申し込む場合

こちらの申込用紙に必要事項を記入の上、事務局メールアドレス
join@servicegrant.or.jp )までお申込みください。

B)参加者本人が申し込む場合(東京都内の生活支援コーディネーター・区市町村・社会福祉協議会・地域包括支援センター職員含む)

下記の要領で事務局メールアドレス( tokyo@servicegrant.or.jp )までお申込みください。

【メールタイトル】ライフシフトプログラム参加申込
【メール記載事項】
①所属名 ②所属部門 ③役職 ④ご参加者名 ⑤連絡先メールアドレス⑥性別 ⑦年齢 ⑧現在の簡単な業務内容 ⑨今回のプログラム参加にあたっての期待 ⑩その他事務局への連絡事項・補足事項等

申込締切:2018年5月31日(木)

お問い合わせ先

東京ホームタウン≪ライフシフト≫プログラム事務局
(認定NPO法人サービスグラント内) 
担 当:津田・鈴木
メール:tokyo@servicegrant.or.jp
電 話:03-6419-4021

 


プログラム紹介

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ