分科会5 世代や多様性を超えた交流のかたち

少子高齢化や核家族化が進み、世代を超えた交流は、かつてのように当たり前ではなくなりつつあります。また、障害を持つ人や外国人など、多様性を受け入れ、理解し、地域全体のつながりを生み出していくことが必要だという声も多く聞かれます。

この分科会では、子どもから高齢者まで、そして障害の有無や国籍にかかわらず、幅広い交流やコミュニケーションの機会創出に取り組む団体が集まり、その工夫や成果、課題などについて共有していきます。

●事例報告

[武蔵村山市]NPO法人 子育て未来ネット こどもと
[立 川 市]NPO法人 SOU(ソウ)
[板 橋 区]NPO法人 ドリームタウン
[大 田 区]大田区社会福祉協議会


このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ