東京の地域づくりの知恵と出会いが集合
東京ホームタウン大学 2月24日(土)開催!

更新日:2017.12.20

日時:2018年2月24日(土)
   13:00~17:00
【開場 12:00】
    13:00~14:45 1限目 基調トークライブ
    15:30~17:00 2限目 分科会

会場:明治学院大学 白金キャンパス
   東京都港区白金台1-2-37

申込:こちらよりお申し込みください

参加無料・定員500名(基調トークライブ)・要事前申込

▼2限目分科会の詳細はこちら▼


「いくつになっても、 いきいきと暮らせるまちをつくる」を合言葉に、来るべき超高齢社会に向けて、人と人がつながり、安心して暮らせる地域づくりを応援する東京ホームタウンプロジェクトが、1日限りの「大学」を開校します。

昨年度は500人以上が来場。ユニークで活発な地域づくりに取り組む、東京都内20以上のNPO・地域活動団体が互いの活動を共有し、将来のぞむ東京のまちの姿について、参加者のみなさんと大いに議論をかわしました。2度目の開催となる今回は、新しいテーマも提起しながら、地域活動の実践的・実用的な知恵が集まり、多様な出会いが生まれる場をめざします。これからも東京で、前向きにいきいきと暮らしたいと考えるあなたへ。おひとりでも、だれかと一緒にでも、1日限りの学生としてぜひお出かけください。

※右上のチラシ画像をクリックするとPDFデータがダウンロードできます

1限目(13:00-14:45) 基調トークライブ 【3号館1階3201教室】

コミュニティデザイナーの山崎亮さんを迎えて、超高齢社会・東京の未来を展望します。山崎さんが考える、近未来の東京の課題と、その課題解決に向けたヒントをお伺いします。トークライブ後半は、東京の各地で活躍する地域団体の実践者のみなさんを交え、まちを輝かせるアイデアを議論します。

<ゲスト>

山崎 亮氏

studio-L代表
東北芸術工科大学教授(コミュニティデザイン学科長)
慶應義塾大学特別招聘教授


1973年愛知県生まれ。大阪府立大学大学院および東京大学大学院修了。博士(工学)。建築・ランドスケープ設計事務所を経て、2005年にstudio-Lを設立。地域の課題を地域に住む人たちが解決するためのコミュニティデザインに携わる。まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくり、市民参加型のパークマネジメントなどに関するプロジェクトが多い。

著書に『ふるさとを元気にする仕事(ちくまプリマー新書)』、『コミュニティデザインの源流(太田出版)』、『縮充する日本(PHP新書)』、『地域ごはん日記(パイインターナショナル)』などがある。

【山崎 亮 氏への質問を募集しています!】
調トークライブの際に、山崎 亮氏に聞いてみたい、地域づくりに関する質問を募集しております。本イベント参加申込の際、申込フォームにぜひご記入をお願いいたします。※質問受付:1月31日(水)まで

<聞き手>

嵯峨 生馬
東京ホームタウンプロジェクト事務局 認定NPO法人サービスグラント 代表理事

2限目(15:30-17:00) 分科会 【本館 各教室で開催】

高齢化に対応した地域づくりに関する多様なテーマを設け、地域住民・NPO・ボランティア・企業など多様な主体の参加を進めていくための取組について討議します。ご関心に合わせて、分科会をお選びください。

※各分科会の詳細は、分科会名をクリックしてください。
※分科会の内容・資料、登壇団体は予告なく変更する場合があります。

分科会 テーマ 登壇団体 (予定)
分科会1 介護予防 多様化するアプローチ
介護予防の取り組みとして、新たなアプローチに挑戦する団体が集まり、各活動内容やさまざまな試行錯誤について考察
輝水会
歌声広場よりみち
世田谷区 介護予防・地域支援課
分科会2 認知症と向き合う・支え合う
認知症という大きな問題に向き合う団体が集い、それぞれの切り口での活動や成果、感じている課題などを共有
NPO・えん
武蔵村山少年少女合唱団
オレンジアクト
分科会3 地域がつながる居場所づくり
人が集まり、コミュニティが生まれるような「居場所」づくりに挑戦する団体による取り組み紹介・居場所を運営するうえでの苦労話など
みつ蛍
ミマモカフェ・0歳子育て応援隊
みんなのリビング 葛が谷
分科会4 住民同士の支え合い 多彩なスタイル
日常の困りごとを助ける有償ボランティアをはじめ、地域での身近な支え合いを実現するための多彩な取り組みを紹介
コミュニティ・カウンセラー・ネットワーク
玉川学園地区社会福祉協議会
八王子市市民活動支援センター
分科会5 世代や多様性を超えた交流のかたち
子どもから高齢者まで、障害の有無や国籍にかかわらず、幅広い交流機会創出に取り組む団体がその工夫や成果を共有
子育て未来ネット こどもと
SOU(ソウ)
ドリームタウン
大田区社会福祉協議会
分科会6 事業者ができる地域との関わり方
商店街、生協、社会福祉法人など、地域で事業を営む主体が、超高齢社会のニーズに応えるべく挑戦する取り組みを紹介
小金井市けやき通り商店会
東京ふれあい医療生活協同組合
大田区社会福祉法人協議会
分科会7 活動を多拠点で展開するための知恵
介護予防、認知症カフェなど、さまざまな形での拠点展開の取り組みや各拠点の自立的な運営実現のコツ、工夫を共有
Dカフェ まちづくりネットワーク
元気スクールグループ
杉並区地域包括支援センター
「ケア24高井戸」「ケア24南荻窪」

放課後(17:30-19:00) 懇親会 【パレットゾーン2階カフェ】
※どなたでも参加可能

2限目の各分科会についてダイジェスト紹介をしながら、東京ホームタウン大学を総括します。また、参加者同士の交流の場となります。どなたでも参加可能ですので、ぜひご参加ください!

参加費:500円程度(実費)


同時開催プログラム

東京ホームタウン大学の1、2限目に加えて、同会場内で下記プログラムを同時開催いたします。ご興味・ご関心に合わせてご参加・お立ち寄りください。

ボードマッチNPO・地域団体と外部人材とのマッチング) 

12:00-17:00 【3号館1階3201教室後方にて開催】

ボードマッチとは、理事(英語で「ボード」)をはじめ、顧問、相談役、アドバイザー、ファンドレイザーなどを求めるNPO・地域団体と、そうした団体を支えたいと考えるご来場者の方々とをマッチングするイベントです。当日は、新規に理事等を募集する7団体がブースを出展します。12:00の開場から休憩時間中、基調トークライブ後にぜひお立ち寄りください。
(基調トークライブ中はブース展示は休止します) 

 

プラチナ・ギルド アワード表彰式/講演

15:30~17:00 【本館】

主催:NPO法人 プラチナ・ギルドの会

「会社の仕事から、人生の仕事へ」を合言葉に、これまでの経験・スキル・人脈等を生かして非営利組織の理事などで活躍するアクティブシニアを表彰するプログラムです。今年度は、東京都内の福祉や地域づくり活動で活躍するシニアを対象に表彰します。

イベント概要 要事前申込

日 時:2018年2月24日(土)13:00~17:00(12:00開場)

13:00~14:45 1限目 基調トークライブ
15:30~17:00 2限目 分科会
17:30~19:00 放課後 懇親会

<同時開催イベント>
12:00~17:00 ボードマッチ
15:30~17:00 プラチナ・ギルド アワード表彰式

会 場:明治学院大学 白金キャンパス(東京都港区白金台1-2-37)
    【地図

交 通:
白金台駅(地下鉄南北線、都営地下鉄三田線)2番出口より徒歩7分
白金高輪駅(地下鉄南北線、都営地下鉄三田線)1番出口より徒歩7分
高輪台駅(都営地下鉄浅草線) A2番出口より徒歩約7分
JR品川駅  高輪口より都営バス「目黒駅前」→「明治学院前」下車(乗車約6分)

対 象:
地域福祉の活動に取り組むNPO・地域団体のみなさま
地域貢献活動に関心を持つ企業・団体・個人のみなさま
社会福祉協議会・行政関係者

参加費:無料(懇親会のみ実費がかかります)

申 込:こちらよりお申し込みください

※ホームページからのお申し込みが難しい場合は、下記事務局までご連絡ください

問い合わせ先

東京ホームタウンプロジェクト事務局
(認定NPO法人 サービスグラント内)
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-6-3-502
03-6419-4021

お問い合わせフォームはこちらです


最新情報

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ