プロボノワーカー

「プロボノチャレンジ」は、3~6人程度のプロボノワーカーがチームを組んで、事前の準備期間約1ヵ月間、本番1日のコンパクトなスケジュールの中で行われる、”プロボノ体験企画”です。プロボノに関心がありながらも、長期間のコミットメントは難しいという人にとっても、比較的容易に参加することができ、身近な地域のさまざまな課題に触れることができる機会となります。

「プロボノチャレンジ」は、本事業の事務局である特定非営利活動法人サービスグラントが運営を担当します。参加を希望されるプロボノワーカーの皆さまは、下記をご覧いただいたうえで、サービスグラントへの説明会参加及び「プロボノ登録」が必要になります。

なお、2020年度に続き、2021年度も、プロボノチャレンジでの体験をよりご自身のキャリア形成のヒントとしていただけるよう「ライフシフトプログラム」を実施します。併せてご参加ください。

 

worker_hitori個人参加

プロボノチャレンジには、お一人でも気軽に参加いただくことができます。

長期のプロボノは少し荷が重いけど、まずはプロボノをお試しで体験してみたい方、自分のスキルを活かした社会貢献に一度チャレンジしてみたい方、短期集中で力を発揮してみたい方など、幅広いみなさまのご参加をお待ちしています。

 

worker_teamチーム参加

プロボノチャレンジは、個人での参加のほか、職場の仲間同士や、社内のサークル、近所の友人などが集まって3~6人でチームを組んで参加することができます。

気の合う仲間と一緒にボランティアに汗を流すもよし、はたまた、職場を挙げての社会貢献活動として取り組むもよし、身近な人どうし声を掛け合って、参加をご検討ください。

チーム参加の場合も、少なくとも、チームの代表者となる方1名は「スキル登録」が必要です。

>> スキル登録から参加までの流れはこちらです(外部サイト)


プログラム紹介

このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ