分科会2 地域づくりにつながる介護予防

genki

できるだけ多くの高齢者が自立した生活を送り、要介護状態になることを防ぐことを目指す「介護予防」。
全国を見渡すまでもなく、都下でも住民の運営による、住民のための介護予防活動が広がりを見せています。
単に高齢者の心身機能を高めるだけでなく、認知症の予防や、地域での住民相互の支え合いの場づくりにつながる「介護予防」とは?
都下の現状や取組課題、その地域展開のプロセスを学びます。

●事例報告

[狛 江 市]野川元気スクールグループ
[世田谷区]NPO法人 健康フォーラムけやき21
[稲 城 市]稲城市高齢福祉課
[武蔵野市]NPO法人 武蔵野すこやか

★こんな人にお勧めです

○都下各地域で活躍されている介護予防活動のサポーター・リーダーの方
○区市町村が行う介護予防事業のご担当者、事業関係者
○地域で展開される介護予防事業に興味関心のあるリハビリテーション等の専門職
など、地域住民の健康を下支えするこれからの介護予防事業について学びたい方のご参加をお待ちしています。


このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ