東京都全域 東京ホームタウン大学院

社会的孤立をふせぐ支援のあり方とは? LINEコミュニティの可能性を調査



長引くコロナ禍で、不要不急の外出を避けることが呼びかけられ、直接人と会って交流する機会が減りました。とくに、高齢者の生活は様変わりし、これまで孤立していなかった人も、ご近所づきあいや町内会などの活動が縮小し、人や地域社会と関わりが減ったことで、社会的孤立に陥りやすい状態にあると言われています。社会的孤立に問題意識をもった池田さんは、家に居ながら、人目を気にせずアクセスできるSNSを、高齢者はじめあらゆる世代のもっと多くの人が、孤立を防ぐ方法として活用できるのではないかと考えました。

今回は、高齢者の中でも利用が広がっているLINEにフォーカスして、LINEを活用した社会的孤立をふせぐ支援のあり方と可能性について調査研究を行います。具体的には、すでにLINEを使った支援活動事例の情報収集・整理を行うとともに、まだLINEを使った取り組みを行っていない都内の地域団体等へヒアリング調査を行い、高齢者のLINE活用の可能性・ニーズをあきらかにすることをめざします。

カテゴリ別に探す
支援内容別に探す
地域別に探す
プログラム別に探す

チームメンバー

実践研究リーダー
池田さん
共同研究メンバー
利田さん、別府さん、三塚さん

進捗率
進捗状況

最終更新 2022.11.19
2022.09.17

オリエンテーション・キックオフを実施しました。チームに分かれてメンバーと顔合わせを行い、チーム活動の開始にあたってプロジェクトの進め方のポイントを確認する機会です。いよいよプロジェクトがスタートします。

2022.09.25

9/25にリアルキックオフミーティングを行いました。台風接近でギリギリまでどうなるかわかりませんでしたが、当日は最高な天気の中、チームの仲間全員がリアルで集合し、和気藹々ミーティングを開催する事が出来ました。これからの4ヵ月、益々楽しみです!

2022.10.09

都内の高齢者クラブのイベントを見学し、高齢者の方々のコミュニティの在り方を学びました。

2022.10.15

都内の高齢者クラブのイベントを見学しました。

2022.10.16

LINEの利用状況について、身近な70代の方にヒアリングを行いました。

2022.10.31

高齢者のSNS利用実態について、企業ヒアリングを行いました。

2022.11.06

LINEを使った見守りサービスを提供している地域団体にヒアリングを行いました。

2022.11.11

多世代でにぎわう地域の居場所を見学し、ご高齢の利用者にLINEの活用状況についてヒアリングしました。

2022.11.14

高齢者のSNS活用支援で、先進的な取り組みをしている自治体にヒアリングをしました。

2022.11.19

中間共有会を実施しました。


このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ