杉並区 印刷物(パンフレット等)

上井草 結いの会

「みんな笑顔になれるまちをつくる」。多世代を巻き込み、地域の助け合いの輪をつなぎたい!



学校やお寺、緑が多く、閑静な住宅街が広がる杉並区・井草地域。最近では保育園が充実し、子育てしやすいまちとしても注目を集めています。

井草地域では、地域活動が非常に盛んで、町会・自治会やさまざまな団体がお祭りやイベントをはじめ、魅力的な活動を展開しています。そうした団体の数々が横のつながりを持ち、助け合うことができたら、もっと大きな力になるのではないか。もっと地域の人の笑顔を増やせるのではないか。そんな思いで、2018(平成30)年から1年半の準備期間を経て、2019(令和元)年に始動したのが「上井草 結いの会」です。

現在、「上井草 結いの会」には、町会・自治会、保育園、小学校・中学校・高校、児童館、高齢者の集いの場など、15団体が参加し、民生・児童委員協議会、社会福祉協議会、地域包括支援センターが協賛団体として名を連ねています。
「参加団体同士はもちろん、地域の団体が、例えばお祭りをやろうとなったときに、モノが足りない、人が足りないなど困ったことがあれば、いつでも声をかけてもらえる。そんな存在になりたい」と、会長の塙 耕平さんは語ります。
「支え合えるようになるにはお互いを知り合うことが大切だけれど、コロナ禍で顔を合わせての総会もできておらず、本来目指す役割を果たしていくのはこれから。1年半の準備期間には、揺るがないビジョンを作ることに時間をかけてきました。それが『みんな笑顔になれるまちをつくる』。そのビジョンに向かって、まずはできることから、少しずつ地域のつながりづくりになることを始めているんです」

感染対策をしながら屋外でできる活動として始めたものの一つが、地域の児童館に通う小学生や保育園児を対象に、サツマイモを植え、育て、収穫する「親子で農業体験」。初年度は5月に苗を植え、10月に収穫をする2回だけだったそうですが、今年は土作り、畝作りから始めることに。子ども達が土を触って、ダンゴムシを見つけたりするのも貴重な経験になると、大好評だそうです。
そして、収穫したサツマイモについては、参加者が持ち帰れるほか、保育園へ配ったり、農芸高校の高校生たちがレシピを開発してYouTubeに載せたり、それを高齢者施設でのおやつレクで実際に作ってみたりと、多世代のつながりになる活動へ広がっています。

「緑が多くて、学校も多い。昔ながらの住宅街だけれど、子育て世代も増えている。そんな地域の特性や魅力を活かして、より多くの方が関わり合える活動になるようにと工夫されているんです。参加団体の連携によって、サツマイモひとつをとっても、こうした幅広い展開ができるところに、まさに“つながり”の力を感じます」
と、会の立ち上げ時からサポートしてきた地域包括支援センター ケア24上井草の渡辺さんも言葉を添えます。

少しずつ実績を作ってきた「上井草 結いの会」。今後、地域の活動がまた盛り上がりを取り戻していくときに、何か困りごとがあれば「上井草 結いの会」に相談しよう、と思ってもらえるように。「親子で農業体験」をはじめとするイベントの参加者やボランティアの担い手が増え、そこを起点に地域でのつながりが広がるように。地域の人々をつなぐ“ハブ”を目指し、今は認知を広げる時期です。

<プロボノプロジェクトの内容>
そこで、プロボノプロジェクトでは、「上井草 結いの会」の紹介パンフレットを制作します。参加団体のみなさんの思いを汲みながら、何を目指し、どんなことに取り組む会なのか、活動実績を含めて地域の方に広く知ってもらい、共感してくれる人を増やすパンフレットづくりを目指します。

団体基本情報

団体名
上井草 結いの会
活動開始時期
2019/令和元年11月
代表者名
塙 耕平
所在地
〒167-0023 東京都杉並区井草5‐7‐5 ウェルド・ムール1階

カテゴリ別に探す
支援内容別に探す
地域別に探す
プログラム別に探す

チームメンバー

リーダー
松本さん 伊月さん
メンバー
小林さん 羽田さん 中村さん 通自さん 佐々木さん

進捗率
進捗状況

最終更新 2022.11.18
2022.10.05

オリエンテーションを実施し、チームメンバーそろっての顔合わせと、これからのプロジェクトに向けた確認を行いました。上井草のまちをよく知るメンバーから海外在住のメンバーまで、多様な経験を持った7名のチームでプロジェクトスタートです!これから2カ月間よろしくお願いします!

2022.10.10

「上井草 結いの会」がバザー出店されたスポーツフェスティバルを見学しました。活動の様子や参加団体の関係性について理解を深めることができました。

2022.10.13

「上井草 結いの会」のみなさんとプロボノチームの初めての顔合わせとなるキックオフミーティングを実施しました。結いの会の目指すこと、成果物に対する期待の確認を行うとともに、課題にまつわる具体的なエピソードや地域づくりへの想いを伺い、理解を深めることができました。チームは参加団体へのヒアリング準備へと進んでいきます。

2022.10.30

上井草 結いの会主催の芋掘りイベントに参加し、参加者の様子や地域の方の声も知ることができました。

2022.10.31

上井草 結いの会のみなさんとの打ち合わせにて、パンフレットの仮案についてご確認いただき、掲載内容の優先順位等についてご意見や思いを伺いました。

2022.11.02

10月中旬より、上井草 結いの会所属団体の中でイベント運営に参画されている4団体の皆さんに、個別ヒアリングを実施しました。

2022.11.18

中間提案ミーティングを実施しました。前回の打ち合わせで伺ったご要望や、参加団体からのヒアリングで得られた声を基にパンフレット案をブラッシュアップし、ご提示。その案を基に、さらに具体的な意見交換をすることができました。いよいよ制作フェーズへと進んでいきます!


このページのTOPへ
このサイトについて個人情報保護方針お問い合わせ